行って食べて楽しんで♪ Vol.202 与那国島で年末年始3日目(3)

12月31日、ホテルの部屋でお弁当の昼食。
見た目よりもボリュームあるなぁ。
ケーキの受け取りまで時間があるので、今度は空港へ行ってみます。
13:00 空港へ。あ、歩いて10分とは近い。
全然腹ごなしにはなりませんでした。
あ~最初から、ここのレストランで昼食にすりゃよかったか~。
画像

ここでお土産を買ってホテルへの帰路。
電柱が2本並列して立っているのは、台風対策とか。
画像

あちこちで見かける気になるカゴ。
画像

その正体とは?
日本の侵略的外来種ワースト100の1種、
ウリミバエの不妊虫放飼のカゴで、1993年に根絶しましたが、
再侵入の危険性が高いと予想される地域では、
このように不妊虫放飼が継続されているそうです。
画像

ヤッケ姿で歩いていると、何回か「どちらまで行くの?とか、
「乗りませんか?」とか・・・確かにこんな寒い小雨&風の中を
歩いている人はいませんからね~(^^;
でも、親切な人が多くてびっくりです。

13:30 ホテル到着。
荷物を整理して宅配便で送る手続きをし、しばし休憩。
う~ん、傘を差した方が良いかなぁ~。

14:45 再度、祖納へ。
ロールケーキを注文した「マーブル」へ。
あれ?閉まってる?
そこへチラシを持った人登場。
「あ、電話してみましょう。」ええ?なんて親切!
突然の所用で出掛けたとのこと。帰宅予定の時間も聞いてくれた(*^_^*)
で、話をしていたら、なんと偶然!「雑貨さくら」の人でした。
これから行くと言ったら、なんと帰るところなので車に乗せてくれると(*^_^*)
すごい偶然&幸運!
こうして行った「雑貨さくら」
画像

手作り感満載のお店と商品の数々。
入り口の花が鮮やかに咲いた素敵なお店でした♪
(買った品々はお土産編にた紹介)

気持ちの良い店主さんに見送られ、再び散策。

波多橋の辺り。
防波堤の方へ行こうかと思ったけれど、傘がおちょこになるほどの風で断念。
画像

浦野墓地群へ。
天気も相まって怖い雰囲気が漂う。だいたい人がいない。
それにしても墓の規模が壮大。家まるごとといった広さです。
よく見るとどれも西側を向いています。西方浄土?
画像

亀甲墓です。でもそれ以外のいろいろな墓が混在していました。
画像

さらに先に行くと、バスの中からちら見したスゴイお墓が!
凱旋門!?
画像

ピラミッド?・・・ここがお墓らしい。
門から恐る恐る覗くと、台風の影響か植え込みが荒れてる感じ。
そういえば、門も半壊してたっけ。
画像

では、祖納の中心へ戻ります。
マンホールも最西端!
画像

そして「マーブル」へ寄り、
画像

念願の長命草ロールケーキを購入しました(*^_^*)
大晦日の忙しいときに来て、無理言ってすみませんでした。
画像


16:15 ホテルへ帰りました。
小雨混じりの風が寒かったけど、ヤッケの下は暑くて、カットソー汗でべたべた。
最後の夕日・・・雲で見えないな~きっと。
で、お風呂でのんびりして過ごしました。
それにしても、本当に人が歩いていなかったし、たまにいると驚かれてしまったw
こんな天候だから家にいるのでしょう。大晦日だしー。

18:00 夕食
カジキの刺身、牛ステーキ、サラダ、ご飯、味噌汁の定番に、
ジーマーミー豆腐、ランチョンミート入り野菜炒め、
白身魚のホイル焼き、そして茶蕎麦・・・年越し蕎麦!
画像

オリオンビールでほろ酔い加減(*^_^*)

19:00 ロビーにて、唄と踊りの三線ショー
与那国の民謡を三線の音色と共に歌う・・・良い声です♪
お姉さんの踊りもなかなか。
画像

最後は全員で踊って楽しみました。
画像

19:45 部屋に戻る。

総歩数 29059歩\(^o^)/
うん、よく歩いたなぁ~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック